恋愛・出会い・自分磨きに役立つメディア

恋人が欲しい

モテる筋肉 恋愛

ランニング・ジョギングのメリット9選。役立つアイテムも紹介します

ランニング・ジョギングのメリット解説

  • ランニングすることで得られるメリットは?
  • ジョギングを続けるとどんな効果があるの?
  • ランニングやジョギングを始めようと考えている
  • 運動不足を解消したい

上記に少しでも当てはまる方に役立つ情報を記載しています。

ランニング・ジョギングは、運動不足を解消するだけではなく様々な効果があります。

 

この記事を読んでいる方は、下記の3つに当てはまる方のはずです。

すでにランニングを始めている方

もしくは、これからランニングやジョギングを始めてみようか検討している方

ランニングやジョギングに興味がある方

 

先に結論からお伝えすると、ランニングやジョギングはメリットしかありません。

 

この記事では、ランニングやジョギングをすることで得られるメリットについて実体験も含めて詳しく解説していきます。

また、ジョギングする際に役立つアイテムも同時にご紹介します。

ランニング・ジョギングのメリット

ランニング・ジョギングのメリットを1つずつ詳しく解説していきます。

具体的なメリットは、次の9つになります。

体力がつく

体を引き締められる

鬱症状の改善

寝不足の解消

頭の回転が速くなる

人脈が広がる

自分に自信ができる

美肌効果

便秘解消

では、1つずつ詳しく解説していきます。

体力がついて疲れづらくなる

体力がついて疲れずらい男性

ランニング・ジョギングを継続して取り組むと確実に体力がつきます。

体力がつくと、依然と比べて疲れづらくなります。

 

私生活や仕事でも良い影響を受けることができます。

疲れやすかったり、すぐに眠くなる方は、ランニングをし始めればある程度は改善することが可能です。

 

私も、ランニングを始める前は体力が無く疲れやすい体質でした。

仕事中は常に眠くなり集中力が続きませんでした。

 

しかし、ランニングを始めたことで体力をつけ改善することができました。

ダイエット効果があり筋肉質になれる

 

ランニング・ジョギングをするとカロリーを消費します。

カロリーを消費し続けるとダイエット効果があります。

※ランニングやジョギングの程度により消費カロリー量は変わります

 

体を絞ることができますので、筋肉質になることができます。

ダイエット目的でランニングに取り組むのも有効な手段の1つです。

鬱症状を緩和することができる

ランニングで鬱症状を緩和した男性

ランニング・ジョギングが鬱症状を改善することは有名な話です。

ランニングやジョギングをして体を動かすことで、幸せホルモンが分泌されます。

 

セロトニンやドーパミンが放出されることで、ストレスが緩和されたり快感を得ることができます。

私も軽い鬱気味ですが、落ち込んだ時は、ランニングやジョギングをすることで、気分を変えています。

 

運動をして汗を流すと気持ちがスッキリしたり気持ちよくなりますよね?

あれは体を動かしたことにより、セロトニンやドーパミンが放出されたからです。

 

気分が落ち込んでいると感じた時は、ランニングやジョギングをして気分転換をするのも一つの手です。

寝つきがよくなるため寝不足が解消される

 

ランニングやジョギングをすると多少なりとも疲労が蓄積されます。

疲労が蓄積されると、普段よりも良質な睡眠を取ることができます。

 

私は以前、少し不眠気味でした。

寝つきも悪く、寝れても夜中の中途半端な時間に起きることが多かったです。

 

しかし、ランニングやジョギングを始めてからは睡眠が以前よりも安定するようになりました。

寝つきも良くなり、中途半端な時間に目覚めることも、ほとんどなくなりました。

 

不眠気味だったり、仕事中に眠くなる方は、ランニングやジョギングをすると改善できる可能性があります。

頭の回転が速くなり集中力が増す

ランニングで集中力が増した男性

ランニングやジョギングをすると脳が刺激されて頭の回転が速くなります。

記憶力を司る『海馬』と集中力や発想力を司る『前頭葉』をランニングやジョギングで刺激することができます。

 

集中力・記憶力・判断力・発想力など仕事で必要になる能力も鍛えることが可能です。

人間は、年齢を重ねるごとに脳の能力は低下していきます。

 

仕事や私生活で高いパフォーマンスを出すためには、ランニングやジョギングは有効な手段になります。

出会いをつくることができる

 

ランニングやジョギングは、場所にもよりますが、出会いを増やすことにも繋がります。

具体的には、有名なランニングコースやジムのトレーニングコースを利用するのがおすすめです。

 

同じようにランニングやジョギングをしている人と顔見知りになります。

係属していれば、自然と挨拶をする間柄になっているはずです。

 

私も、ランニングでよくすれ違う人には挨拶をしますし、軽いお喋りをすることもあります。

人によっては、異性との良い出会いもあるかもしれません。

自分に自信をつけることができる

ランニングで自分に自信をつけた男性

ランニングを継続して取り組んでいると、徐々に体と内面が変化していきます。

具体的には、体は筋肉質で引き締まった体になれます。

 

またランニングすることで、ドーパミンやセロトニンなどのホルモンが分泌されるため、性格も明るくなります。

そのため、以前よりも自分に自信を持つことができるようになります。

 

私も、ランニングを始める前と後では、自分に対して多少は自身を持つことができるようになりました。

すぐに効果や結果が現れるわけではありませんが、継続していれば徐々に恩恵を受けることができるはずです。

美肌効果がある

 

ランニングやジョギングをすると血流が良くなります。

血流が良くなると酸素と栄養素が行き届きやすくなります。

 

そうすると、肌は良い影響を受けツヤとハリを取り戻すことができます。

また毛穴のトラブル防止や新陳代謝がアップします。

 

結果として、老化予防や肌質改善に繋がります。

アスリートは、実年齢よりも若々しい外見の方が多いのはこれも理由の一つです。

便秘を改善できる

便秘が多い人は、全体的に運動不足の方が多いです。

排便に必要な筋力が弱く不足していることが最大の原因になります。

 

ジョギングやランニングをすることにより、排便に必要な筋力を間接的に鍛えることができます。

また血行が改善されるので、便を出しやすくなります。

 

さらに、自律神経が改善されるため、排便のペースも良くなります。

便秘で悩んでいる方は、試しにジョギングから始めても損はないです。

ランニングを続けるコツ

ランニングをすることで得られるメリットを紹介しました。

しかし、紹介したランニングのメリットは、継続しなければ恩恵を受けることができません。

 

次に、ランニングやジョギングを継続して続けるコツを実体験を元にご紹介します。

生活の一部に取り入れる

ランニングを生活の一部に取り入れている男性

ランニングは、ある意味で依存性があります。

3ヶ月間くらい継続して取り組んでいると、無意識に依存していきます。

 

ランニングやジョギングをすることが生活の一部になれば、継続することは簡単です。

最初の1ヶ月目や2ヶ月目は大変かもしれませんが、続けていれば徐々に生活の一部になっていきます。

 

3ヶ月以上続けていれば、逆にランニングやジョギングをしないと違和感を感じるようになるはずです。

自分のライフスタイルの一部になるまで、続けられれば完璧です。

無理しすぎないで自分のペースで取り組む

 

ランニングやジョギングは、最初から無理をすると続けられません。

慣れるまでは、自分のペースで無理なく取り組むようにしましょう。

 

続けられない人は、最初から無理をして自分の体力以上のことをしようとします。

筋トレなどの場合は、ある程度は無理をして負荷をかけないと筋肉はつけられません。

 

しかし、ランニングやジョギングの場合は、無理をしてもあまり効果がありません。

自分のペースで数ヶ月間継続することでメリットを受けることができます。

自分の変化を定期的に確認する

ランニングで自分の変化を確認している男性

ランニングやジョギングを続けていると、多かれ少なかれ自分の外見は変化します。

一番多いのが、余計な脂肪が取れて体が引き締まっていきます。

 

自分の変化を楽しむこともランニングを継続するためには効果的です。

自分なりの楽しみを見つける意味でも、自分の変化は定期的に確認するのは有効な手段です。

ランニングアイテムを使う

最初から揃える必要はありません。

ある程度慣れてきたら、ランニングする時に役立つアイテムを揃えるのも有効です。

 

人間の心理的に、せっかくお金を出して道具を揃えたなら続けなければ勿体ないと感じるはずです。

先行投資で、ランニングアイテムを購入するのも一つの手です。

 

何事も形から入るスタイルの方なら最初からランニングアイテムを揃えるのもありです。

具体的にどんなアイテムがあるのかは、この後個別にご紹介します。

ランニングに使えるおすすめアイテム

では次に、ランニングすると時に役立つアイテムを1つずつ紹介します。

必ず必要というわけではありませんが、所持していると確実にランニングに取り組みやすくなります。

 

ランニングアイテムは、基本的に全てAmazonで買いそろえることができます。

ランニングシューズ

[itemlink post_id="14548"]

ランニングシューズは、一番初めに購入しておいた方がいいでしょう。

私の場合は、最初は履かなくなった靴を使っていました。

 

しかし、実際にやってみるとわかりますが、普段履いている靴だと走りずらいです。

できるだけ、ランニングシューズを使って取り組むことをおすすめします。

 

ランニングに適していないシューズを使うと、足を痛めて怪我の原因にもなりかねません。

ランニングウォッチ

[itemlink post_id="14549"]

ランニングウォッチは、ランニングを効率よく行うために役立ちます。

距離ごとのタイムの計測や心拍数・酸素摂取量の記録などもできます。

 

GPS機能付きであれば、ルートの記録や距離も測定することができます。

質の高いラニングを行うための補助アイテムとして役に立ちます。

 

ランニングウォッチは、ランニングを継続して続けている方なら、ほとんどの方が所持しています。

ランニングポーチ

[itemlink post_id="14550"]

ランニング中でも腰当たりに装着して小物を収納しておけるアイテムです。

スマホを入れたり、飲料を入れたりすることができます。

 

あくまでポーチなので、収納スペースは狭いですが、意外と役に立ちます。

よくポッケにスマホや鍵を入れてランニングしてどこかに落として無くしてしまう人がいます。

 

しかし、ランニングポーチを使えばそのようなリスクはありません。

スポーツウェア

[itemlink post_id="14551"]

ランニングの効率を上げるなら、スポーツウェアを使うことがベストです。

通気性・速乾性・速乾性を兼ね備えているので、ストレスフリーでなくランニングに取り組めます。

 

また、スポーツウェアは基本的に動きやすくなるように設計されています。

ランニング慣れしていない方との相性も抜群に良いです。

 

また、ランニングだけでなく、筋トレや運動をする時にも使えます。

所持していて損はないです。

ランニンググローブ

[itemlink post_id="14552"]

気温が低い日や冬場にランニングするならランニンググローブは必須です。

夏場にはまったく必要ありませんが、気温が下がる時期は、防寒具としても役に立ちます。

 

1つくらいは、持っていて損はないアイテムです。

私も冬場は今でも使っています。

プロテイン

[itemlink post_id="14553"]

ランニングの疲労を回復したり必要な栄養素を摂取するためにプロテインは役に立ちます。

運動後の30分以内に接種することが理想です。

 

プロテインは、タンパク質とビタミン群を効率よく摂取することができます。

食事だけでは摂取できない栄養素を、プロテインで補うことができます。

Bluetoothイヤホン

[itemlink post_id="14554"]

音楽を聴きながらランニングしたい人向けのアイテムです。

スポーツジムに行くと、よくBluetoothイヤホンをつけながら走っている方がいますよね。

 

音楽好きな方なら、持っていても損はないです。

ランニング以外のシーンでも使うことができるので便利です。

結論:ランニングはメリットだらけ

ランニングのメリットを紹介しました。

いかがだったでしょうか?

 

最初にお伝えした通りですが、結論としてランニングは、メリットしかありません。

  • 体力をつけたい方
  • 身体を絞りたい方
  • 自分に自信をつけたい方
  • 鬱症状を改善したい方
  • 趣味が欲しい方

上記に当てはまる方は、ランニングに取り組んで損はないです。

以上、【ランニング・ジョギングのメリット9選。役立つアイテムも紹介します】でした

-モテる筋肉, 恋愛

Copyright© 恋人が欲しい , 2019 All Rights Reserved.